栗きんとんだけじゃない!恵那川上屋のバームクーヘンが激ウマ♪

バームクーヘン

スポンサーリンク

こんにちは!よーへい(@campanella225)です♪

栗きんとんといえば「恵那川上屋」!これ、常識です。もう絶対に恵那川上屋で決まりなんです(笑)ちょっと怖くなってきました。地元ではどこが元祖なのか?どこが一番なのか?って争いは絶えません。

でも、僕の中ではベタですが「恵那川上屋」。

そんな川上屋が実はバームクーヘンも作ってたりするんですよね。そして、それが美味しい♪

恵那川上屋は洋菓子もオススメ!

てっきり「栗きんとん」だけだと思ってました。モンブランが美味しいという噂は聞いていたのですが、バームクーヘンまで美味しいなんて…

ちょっと気になったので調べてみると、洋菓子部門があるようですね。

オリジナルブランド『青い山脈シリーズ』

ホームページによると、

恵那が誇る青く美しい山並みとともに、すべて材料から吟味されたこの地方だけのお菓子を、自信をもって皆様にお届けします。

そのラインナップもなかなか豪華で、

  • チョコきんとん
  • ロールケーキ-イチゴ
  • 蕎麦とチーズのラングドシャ
  • 栗きんとんタルト

全て書いているときりがないので止めますが、地元の材料を活かした洋菓子が並んでいます。

青い山脈しっとりバウムクーヘン

今回、食べたのはオリジナルブランド「青い山脈」シリーズのバウムクーヘン。バームじゃなくて、バウムね!

バームクーヘン

これといって、外装の箱は普通かな。青い山脈シリーズのロゴの色が好きな色でした(笑)さっさと開けます!

バームクーヘン

なんとなく、フワフワ系のバームかな?って印象。

しっとり&しっかりとしたバームクーヘン

バームクーヘンって、大きく分けて3種類あると僕は感じてるんですよ。しっとり&しっかりタイプ、フワフワタイプ、一番オーソドックスなしっかりタイプ。

伝わりますかね?(笑)

これは完全に好みなので、どれが良いって話じゃないんですが、「しっとり&しっかりタイプ」が僕は一番好き。その次が「オーソドックスなしっかりタイプ」。最後にフワフワ系。

バームクーヘンはかっちり詰まってる感じのモノが好きです。まさにそのタイプだったのが、このバウムクーヘン。

第一印象はフワフワ系の印象だったのですが、一口食べるとしっかりとした口当たり♪

バームクーヘン

ここからの景色って素敵!

ゴルフ帰りのお土産やキャンプの帰りに寄ってみてください!

恵那川上屋の近隣はゴルフ場があるので、景品やお土産に義父がよく買ってきてくれるんです。

お近くにお越しの際は寄らない手はないお店ですよ!もちろん、お取り寄せにもオススメです!

栗きんとん・栗菓子 恵那川上屋/公式オンラインショップ

オススメ記事セレクション

感謝です!イケダハヤトさんに繋いでもらった再会。影響力ってこんな力も発揮する。

学校・仕事を辞めることが親不孝?その先に幸せがあるなら親孝行じゃないの?

グラスを変えると味わいが変わる♪一回分の飲み代でグラスを買ってみた。

ジッポ[ZIPPO]のオイルで使えるハンドウォーマー♪プレゼントにもオススメ!

バームクーヘン

この記事のシェアはこちらから♪