感謝です!イケダハヤトさんに繋いでもらった再会。影響力ってこんな力も発揮する。

イケダハヤト

スポンサーリンク

こんにちは!よーへい(@campanella225)です。

この記事でちょうど100記事になります!

もっともっと書きたいことはたくさんあるのですが、時間の使い方が下手なんですね…2016年はそこんとこをうまくやっていきたい。とはいえ、1つの地点。次は200記事。そうやって積み重ねていきたい。

とまぁ、そんな100記事のタイミングでとっても素敵な出来事があったんです。まさにぼくへのプレゼントのような出来事。きっかけはイケダハヤト(@IHayato)さんのブログ「まだ東京で消耗してるの?」にぼくの退職体験を寄稿させていただいたことでした。

約10年ぶりの再会

実際に掲載していただいた記事がこちら。

[blogcard url=”http://www.ikedahayato.com/2015106/50863811.html”]

ぼくが東京の音楽スタジオに入って間もなく、山手線に乗れなくなる話です。読まれていない方は、読んでみてください!

ご存知だと思いますが、イケハヤさんの影響力ってスゴい…。

寄稿記事がブログ「まだ東京で消耗してるの?」に掲載された日、普段のぼくのブログでは考えられない数の方がぼくのブログを訪れてくれました。数にすると10倍近い。

この結果を僕自身も想像&期待して、寄稿をさせていただきました。少しでも多くの方に僕自身と、このブログを知ってもらいたい。そのきっかけとして、イケダハヤトさんのブログに寄稿できる「ネタ」を持っている以上は使わなきゃって。

イケダハヤトさん、その件については本当にありがとうございました!

結果はその予測以上の反応。「影響力」うん、スゴいですよ。数だけの話をすれば、拡散力になるのかもしれませんが、それだけの人にクリックさせてるんですからね。行動させている。その辺りは改めて、記事にしたいと思います!

それは2日目にやってきた

初日のバズ状態が落ち着いた頃、見たことのある名前の方からブログへの「いいね!」がついた。続いてtwitterアカウントもフォローされた。見たことがあるっていいっても約10年前。

この時点で涙が出ちゃいました。

その方というのは、僕が10年前に書いていたブログの「読者さん」。その時のぼくの気持ちがこちら.


プロフィールに書いてあるのですが、大学を辞めて音楽業界を目指していた頃にブログを書いていました。日々の出来事や心境を綴ったポエムなのか、エッセイなのか、日記なのか…(笑)とにかく内面を吐き出していたブログでした。ちなみにこれが、当時のブログ。

[blogcard url=”http://blog.livedoor.jp/campanella01/”]

今となっては管理用のID&パスワードも忘れ、ネットをただただ漂っている状況。そのうち消されるんですかね…救い出したい気持ちはあるんですよね。何か知識がある方は教えてください!

脱線しました。そうなんです、この当時に何人かいてくださった読者さんの一人が僕だってことに気がついてくださったんです。

「チョコマシュ」を残しておいて良かった。

再会できた読者さんに「どうして僕のブログに行き着いたの?」ってお聞きした。

「イケダハヤトさんのブログから飛んできたら、チョコマシュって書いてあるじゃん?それで気がついたよ。」って。

今のこのブログ「チョコマシュブログ」。その名前は過去のブログ「チョコレイト・マシュマロ」から受け継いでいます。その方には「チョコマシュ」がしっかり残っていたようだった。僕がよーへいって本名を出しているのも気づいてもらえた理由。

辛かった頃に支えてくれた読者さん

その方が僕を覚えていてくださったことと同時に、ぼくもその方を忘れてはいなかった。とってもお世話になったんですよね。ブログの執筆者と読者。もちろん、それだけの関係だったけど、様々なコメントで励まされたり学ばせてもらった。コメントから多くの勇気や優しさを感じた。その気持ちを今も覚えてる。

そんな経験があるからこそ、今もこうしてブログを再開して「書く」ことを楽しめているんだろうな。

このブログについても、

みてるとワクワクする!

という言葉をもらって、やる気が増していってます(笑)そう言ってくださる方が一人でもいると救われますよね。

200記事へ向かってガンガン書きます!

ちょうど100記事、このブログを始めて約半年。こじつけですが、なんとなく良いタイミングで素敵な出来事が起こりました(笑)

この出来事が自分の力だけで起きたわけじゃないことが妙に楽しくて、嬉しい。イケダハヤトさんのパワーがなかったら、届いていなかったのは間違いない。本当にありがとうございます!と言っても、イケハヤさんが読んでくれないと、この言葉も届かないんだけど…タイトルに名前を入れておこう(笑)

改めて、ブログを書くこと・何かを発信していくことの楽しさ・うれしさを気づかせてもらった。これからも読者の方に何かを残せるように書いていきたい。まずはもっともっと書いていかないといけないですね。

これからも、よろしくお願いします♪

イケダハヤト

この記事のシェアはこちらから♪